神戸市、津田大介氏が登壇予定だったシンポジウムの中止を決定

津田大介氏招くシンポ、中止へ 神戸市などが方針「本来の趣旨に沿って開催できない」
【神戸新聞】8/9(金) 11:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000013-kobenext-soci

 

▼記事によると…

・「表現の自由」を問う企画展が脅迫により中止された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」(愛知県で開催中)の芸術監督・津田大介さんを招き、神戸市内で18日に開催予定だったシンポジウムについて、同市や外郭団体など主催側は9日、中止する方針を決めた。

津田さんの登壇に関し、市などに8日までに抗議や問い合わせの電話が約100件寄せられていた。「現在の状況では本来の趣旨に沿って開催できないため」などとしている。

津田大介 プロフィール


津田大介は、早稲田大学文学学術院教授、有限会社ネオローグ代表取締役、一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事。 大阪経済大学情報社会学部客員教授、朝日新聞社論壇委員、新潟日報特別編集委員も兼任している。
生年月日: 1973年11月15日 (年齢 45歳)
津田大介 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 津田さん自身が人様の表現の自由を阻んでた証拠がネット上にはたくさん残ってますもんね。身から出た錆です。
  • あの-、フェアに話し合いを、とおっしゃる方々がおられますが、戦後の日韓関係において、話し合いが一度でも成立したことがありますか?
  • 神戸市民の血税を使い呼ぶに相応しい相手だとは考えられません。
  • 内容の方向性はさておき「発表の場を奪う」は同じ穴のムジナになるやつ
  • やれば良いのに。聴きに行く人達が、アートな石を持っていても問題ないし
  • 最初からリストアップしなきゃいいのにと思うのは私だけではないはず。
  • 中止はいけません。講演5分、質疑応答3時間でお願いします。
  • 改めて開催した方がいいです。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認