N国・立花党首の“拒否”直言うけ「法的措置も」
【livedoornews】2019年8月8日 20時37分
https://news.livedoor.com/article/detail/16901319/

 

▼記事によると…

・NHKから国民を守る党の立花党首が受信契約を結ぶためにNHKの放送センターに乗り込みました。ただ、契約は結んでも受信料は支払わないとしています。

・「本日14時に立花党首が出向き受信契約書を提出したことについて、個別の契約についてはお答えを控えさせて頂きます。その時に支払いはしないと明言したことについては、契約を頂いたものについては受信料を請求し、お支払い頂けない場合は法的措置を取らせて頂きます」とコメントしています。


【関連】NHK会長、N国党首との面会拒否
【毎日新聞】2019年8月8日 16時12分
https://mainichi.jp/articles/20190808/k00/00m/010/177000c

 

▼記事によると…

・立花氏が公開したNHKの回答は次のとおり。

立花孝志殿

会長への面会のご要望にはお応えできません。ご理解ください。

なお、議員活動に係るNHKから国民を守る党へのお問い合わせにつきましては、調整をさせていただいているところです。

なにとぞよろしくお願いいたします。

令和元年8月8日

日本放送協会

立花孝志 プロフィール


立花 孝志は、日本の政治家、YouTuber。NHKから国民を守る党党首、参議院議員。立花孝志ひとり放送局代表取締役。千葉県船橋市議会議員、東京都葛飾区議会議員などを務めた。元NHK職員、元パチプロ。渡邉エージェンシー所属。
生年月日:1967年8月15日 (年齢 51歳)
立花孝志 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • NHKは立花から逃げるなよ。NHKのトップ会長すら逃げているじゃないか。
  • 裁判やって立花負けて支払い義務化される流れだな
  • 立花は負けようどうでもいいんじゃない。これを広める為って方が狙いな気がするなぁ。
  • 党首だから除名される心配もないし任期中はある程度めちゃくちゃ言える
  • 何で応答しないの?やましいから会わないんでしょ。
  • 進んで負けに行くことを選択せざるを得ないデスロード
  • ここまで来たら、ギャーギャー騒げるだけ騒いで貰いたいですね。
  • 「法的措置を取る可能性があります」とかではなく「法的措置を取る」と言っちゃって良いのだろうか。本人が訴えてくれと言っているのだから、思う壺のような……。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事