京アニ社員「作品の質、落とさない」 喪失感抱え制作没頭
【日本経済新聞】2019/8/7 16:45
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48319840X00C19A8000000/

 

▼記事によると…

・放火殺人事件で35人が死亡した京都アニメーションでは、今もスタッフが制作活動を続けている。事件は8日で発生から3週間。事件当日、現場となった京都市伏見区の第1スタジオから脱出した男性社員(52)は、腕に負った打撲が治らないうちから職場に復帰。喪失感を抱えながらも「クオリティーが落ちたと思われないように頑張ろう」と仕事に没頭。

・7月18日の事件当日、男性は第1スタジオ2階で背景画を描いていた。突然悲鳴が聞こえ、真っ黒な煙が充満。男性は決死の覚悟で2階のベランダから飛び降り、一命を取り留めた。

・かけがえのない仲間を失いながらも、現場は年末公開予定の映画制作を進めている。「自分は仕事をしている方が気持ちが楽。以前と変わらず作品をつくり続けることが、犯人に対する最大級の反撃になれば」。男性は言葉に力を込めた。

京都アニメーション


株式会社京都アニメーションは、日本のアニメ制作会社。略称は京アニ。主にテレビや劇場用アニメーション作品の企画・制作、他社作品の制作協力を行っている他、出版事業やマーチャンダイジング事業なども行っており、アニメーションを軸としたコンテンツ事業を展開している。会社商標ロゴは「京」の文字をモチーフにしてデザインしたもの。
代表者: 八田英明(代表取締役社長)
京都アニメーション - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • がんばってほしい。
  • 「変わらず作り続けることが犯人に対する反撃…」頭が下がる思いです。
  • 例え私の持てる力が微々たるものでも、これからも継続して支えたい☺️
  • 無理はしないで欲しいけど、頑張ってほしい思いもある
  • 脱出したスタッフさん、現場復帰。色々思いはあるだろうが、まずは年末に成果となることを願っています。
  • 辛いときは仕事に没頭したほうがいいとはいえ、つらい・・・。
  • こういう記事が欲しかった!頑張れ京アニ!
  • こういう前きに頑張っている様子こそ、積極的に報道してほしいな。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認