福島瑞穂議員のツイート

「表現の不自由展・その後」の中止に強く抗議する。

大変深刻である。

テロの予告、脅迫は大問題であるが、名古屋市長、菅官房長官の発言など表現の自由を理解しない発言に危惧を覚える。

↓↓↓

福島瑞穂 プロフィール


福島瑞穂は、日本の弁護士、政治家。社会民主党所属の参議院議員、社会民主党副党首・参議院議員会長、社会主義インターナショナル副議長。神奈川県在住。 社会民主党幹事長、社会民主党党首、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、学習院女子大学客員教授などを歴任した。
生年月日: 1955年12月24日 (年齢 63歳)
福島瑞穂 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 新日本婦人の会には抗議しましたか?
  • あなたもいわゆる戦時売春婦問題にからんでましたね。嘘を元に政府批判や他国批判をした作品をアートとは言いません、
  • 市民の声で中止になったヘイトイベントに賛成ですか?
  • 社民党が自分達の政策を批判、貶める集会を開催しようとした時党員が中止を申し入れたとき同じようなことが言えますか?いったい、どの国の国会議員ですか?
  • そうですね 百田尚樹氏の講演が中止に追い込まれたり、働く車が増刷出来なくなったり、表現の自由が脅かされています。福島さん、これらの事についても、早く声をあげてください
  • 批判(言論)という表現の自由により、運営(津田氏)側が自ら展示中止したのでは?強行撤去したわけでもない。何が問題なの?
  • 国会で取り上げるしかない❗
  • 芸術という体裁ならばヘイトや差別は許されると言う認識で良いですか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認