韓国 光州市 高校生の県内派遣中止 日韓関係悪化

▼記事によると…

・元徴用工問題や日本政府による輸出規制の強化などで日韓関係が悪化する中、韓国南西部の光州市が、今月末に予定していた富山県内への高校生の交流派遣事業を中止したことが分かった。

・日韓関係の悪化で、韓国国内では日本製品の不買運動が起こり、日韓双方で交流事業の中止が相次いでいる。

神奈川県大和市と友好都市関係にある韓国・光明市は、今月に予定した中高生の派遣を取りやめた。富山県関係でも、北陸環日本海経済交流促進協議会が8月に韓国で開催予定だった「北陸・韓国経済交流会議」の延期を決めている。

7/25(木) 5:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00131622-kitanihon-l16

光州広域市


光州広域市は、大韓民国の広域市。朝鮮半島の南西部、全羅南道に八方を囲まれる形で位置しており、過去には全羅南道の道庁所在地だったことがある。人口は約147万人である。 光州広域市は経済・行政・文化の中心都市として、光州・全羅地域を管轄する官公署と多くの企業の本部と支社などが置かれている湖南地方の中心の役目をしている。
人口: 150.1万 (2017年)
光州広域市 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

子供達は関係ない。なんか変だよ

やってた結果が今。無駄だった。

わざわざ身の危険がある場所へ行かそうなんて親御さんはいないでしょ。

反日教育をしているのに今まで交流していたのが不思議!

何かあったら困るので、今は行かない方が無難!日本に来る分には、支障はないと思うけど😅

学生同士の交流をもっと増やしてお互いの考えを交え国同士のあり方について話し合うべきだと思う。

お互い本当に必要だと思う時代であれば交流すれば良い。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認