【報復しないはずの国】経済専門家、日本の韓国への制裁方針を非難「もっと議論すべきだ」

【AERA】ぐっちー「報復しないはずの国・日本の韓国への方針転換をもっと議論すべきだ」〈AERA〉

▼記事によると…

・経済専門家のぐっちーさんが「AERA」で連載する「ここだけの話」をお届けします。

・韓国に対する輸出規制は日本が完全に方針転換をした、あるいはある一線を越えたことを意味します。

・日本という国は何を言われても何をされてもじっと耐える国だったと言ってもいいと思います。これを日本外交の弱腰、という人もいますが、私のように世界中でビジネスをしている人間の感覚からすると大分違います。

・国際史上こんな国はなかった、日本だけは安心して付き合っていい国だ、というわけですね。これはまさに「日本というブランド」なのです。

・NHKの調査によると今回のアクションについて「適切な対応だ」が45%、「不適切な対応だ」が9%、「どちらともいえない」が37%でした。なんと、不適切という答えは1割もない。

・日本が戦後築き上げてきた「絶対に力を頼った反撃はしない」という伝統をひっくり返したのにこの結果には驚きです。

・この問題を何も議論しないでパスしてしまっては戦後の日本がやろうとしてきたことはなんだったのか、と非常に強く思うとともに、この世論の流れに得も言われぬ危機を感じるわけです。みなさん、韓国だからいいだろう……と思考停止してませんか?

7/21(日) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190718-00000049-sasahi-bus_all

ぐっちー プロフィール


ぐっちーさん/1960年東京生まれ。モルガン・スタンレーなどを経て、投資会社でM&Aなどを手がける。本連載を加筆・再構成した『ぐっちーさんの政府も日銀も知らない経済復活の条件』が発売中
ぐっちー - AERAdot.

twitterの反応

▼ネット上のコメント

専門家や評論家を名乗るはご自由ですからね。資格試験も免許も無いので。

戦後韓国にどれだけの資金を支払ったか調べてみればいい。請求権協定で支払った額だけじゃないよ。凄い金額の税金が韓国に吸い取られていったんだよ
他国に黙って逆らわないってこうゆう事だよ。私はもう元には戻りたくない

経済専門家の愚っ痴ーさん

無知識人

物事の本質が理解できる人間になろう。

誰?経済の専門家も怪しいのに安全保障政策の話だから口を挟むな!

朝日の断末魔

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認