エスカレーターは“歩かずに立ち止まる” キャンペーン実施へ

▼記事によると…

・エスカレーターで広まっている「歩く人のために片側を空ける」習慣を改めてもらおうと、全国の鉄道事業者などが協力して「歩かずに立ち止まる」ことを初めて明確に呼びかけるキャンペーンが来週から行われることになりました。

エスカレーターの乗り方をめぐっては現在、歩く人のために片側を空ける習慣が広まっていますが、一方で転倒などの事故防止や、片側を空けることができない障害者やお年寄りへの配慮のため「歩かずに立ち止まる」正しい乗り方を広めてほしいという声が高まっています。

これを受け全国52の鉄道事業者、それに空港や商業施設などは今月22日から来月末まで、エスカレーターに止まって乗るよう、呼びかけるキャンペーンを行うことになりました。

2019年7月17日 18時00分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190717/k10011995871000.html

エスカレーター


エスカレーターは、主として人が建物の各階に移動する目的で設置・利用される階段状の昇降装置。自動階段のこと。情報の分野などでは最後の長音を省略するルールによってエスカレータともする。
エスカレーター - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

急いでんなら階段使えよ。つーか急ぐなよ。

今のところ東京では難しいですね

こういうことは中途半端にやると立ち止まる人と立ち止まらない人が混在し、トラブルの原因となる

NHKは、過去に放映したエスカレーターの乗り方のビデオを発掘し、再度放映してくれないか?

この手の話題になると急ぐ人は階段へ行け論が必ず出るんだけど、階段の整列のほうができてなくて(大雑把な右or左通行はあっても)緩急の整列なんか全然できてないのね。だから階段急ぐほうが危ないの。どうしてもエスカレーター歩くなって言うなら急いでる人の為に階段を急ぐ人レーンを作ってからで。

エスカレーターの一段一段の横の幅を独り分にしたら?

せまい日本、そんなに急いでどこへ行く?

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事