【輸出管理】韓国・外交部長官「アメリカの仲裁よりも、日本が報復措置を撤回し協議に応じることを望んでいる」

日本の輸出規制 外交部長官「仲裁より撤回が先」

▼記事によると…

・アフリカ3か国の歴訪を終えて16日、帰国した康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は、日本の輸出規制強化について、「アメリカの仲裁よりも日本の撤回が先」という見解を示しました。

康長官は16日、仁川(インチョン)国際空港で記者団に対して、日本が提案した第3国による仲裁委員会の設置について、「日本がわれわれが示した案に関する協議に応じることを望んでいる」という韓国政府の基本的な立場を示しました。

・またアメリカが韓日の問題について仲裁したり関与したりする計画がないと明らかにしたことについては、「韓国としては(アメリカの)仲裁よりも、日本が報復措置を撤回し、協議に応じることを望んでいる」と話しました。

日本が追加の報復措置を取る可能性については、「政府は様々な可能性に備えて、シナリオ別に綿密に対応しているが、そのようなことがないことを望む」としたうえで、「まずは日本がいま取っている措置を撤回しなければならないという韓国政府の立場を強く表明している」と強調しました。

2019-07-17 10:12:11
http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=72706

康京和 プロフィール


康 京和は、韓国の外交官、政治家。2017年より同国外交部長官を務めている。過去には世宗大学校の英語英文学科助教授なども務めた。
生年月日:1955年4月7日 (年齢 64歳)
康京和 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いいね、文と共に最高の布陣だ

このポストの人間がこのレベルのことしか言わないって日本の野党並み

誰も仲裁してくれない! だから、先に撤回しろ! (´・ω・`)???

自分で自分を追い込んでいくスタイルなんですよ

この人の素人強気発言が混乱に拍車をかけてるな

それはそれ、これはこれ。労働者裁判の件とホワイト外しの件とごっちゃに考えてるのはわざとなの?

困るの韓国じゃね?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認