【参院選】前川喜平氏、甲府で「日教組のドン」輿石東氏と安倍政権打倒訴える

前川喜平氏が甲府で「日教組のドン」と競演 安倍打倒訴え

▼記事によると…

・元文部科学事務次官の前川喜平氏(64)が12日夜、甲府市のJR甲府駅前で開かれた参院選山梨選挙区の野党統一候補を支援する集会に参加し、日教組のドンと呼ばれた輿石東元参院副議長(83)とともに安倍政権打倒を訴えた。

先に壇上に立った輿石氏は「私はできたら(選挙は)前川新党で行こうかという話もしてみたかった」と持ち上げた。

2019.7.12 21:44
https://www.sankei.com/politics/news/190712/plt1907120038-n1.html

前川喜平 プロフィール


前川喜平は、日本の元・文部科学官僚。 文部科学省官房総括審議官、官房長、初等中等教育局長、文部科学審議官、文部科学事務次官を歴任。
生年月日: 1955年1月13日 (年齢 64歳)
前川喜平 - Wikipedia

輿石東 プロフィール


輿石東 は、日本の政治家。衆議院議員、参議院議員、参議院国土交通委員長、民主党参議院国会対策委員長、民主党参議院幹事長、民主党代表代行、民主党幹事長職務代行、民主党幹事長、民主党参議院議員会長、参議院副議長などを歴任。立憲民主党山梨県連合最高顧問。
生年月日: 1936年5月14日 (年齢 83歳)
輿石東 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

なんでこうも「色々とわかりやすい方向」に流れるのだろうか…

この写真、インパクトの強いな

安倍政権批判で意味が解らないのは政策への批判じゃなくて「安倍」さんそのものの批判しか聞こえてこないところ。

教育界が、ちっとも改善されなかった理由の「答え合わせ」

日本を支えていくのはあなた方ではなく正しい未来を作れる有望な若い人たちです。

類は友を呼ぶとはよく言ったものだ

国民は安倍を打倒して欲しいんじゃなく日本を良くして欲しいんだよなぁ…

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認