飲料を飲んでいた警察官を店員が追い払う、米スタバ謝罪

▼記事によると…

・テンピ警察協会によると、警官らは午後の勤務が始まる前に店を訪れ、飲み物の代金を支払い、店内にいた。

するとスターバックスの従業員が近づいてきて、客が不安になるので立ち去るか、移動するよう頼んだ。警官らは立ち去った。

テンピ警察協会、ロバート・フェラーロ氏は「そのうちの2人は退役軍人で、1人は軍隊で20年以上勤務しており、特に(独立記念日の)7月4日にそうした依頼がされたことは非常に腹立たしい」と電話インタビューで語った。

・町では、「不安に感じるなんて、少しおかしいと思う」といった意見や「確かに、警官がいると、神経質になったりする人もいると思う」などの声が聞かれた。

2019/07/08 16:50
https://news.nicovideo.jp/watch/nw5613610?news_ref=ranking_ranking

スタバ


スターバックスは、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店である。 2015年現在においておよそ90の国と地域で営業展開し、店舗数は22,519店。
CEO: ケビン・ジョンソン (2017年4月3日–)
スターバックス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

警官がいちゃ困る品物でも売ってるの?

確かに6人いたら店舗警戒じゃなく事件かと思うな

何もしてないんだけどパトカーに車の後ろに付かれたり前を走ってたりすると確かに妙に緊張するな

アメリカの警察はそう思われても仕方ないんじゃない

市民が抗議してボイコット運動とか日本じゃ考えられないな。市民が警察にクレームを入れるもの

後ろに手を組んでつっ立ってるならともかく客の警官に向こう行けは無いよな

警察はコーヒーも飲んじゃいけないのかよ…

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認