@YuyaKajiさんのツイート

”努力”について語る宮崎駿。

アニメ業界に関わらず、全てのクリエーターと有志者の戒めになりそう。

宮崎駿 プロフィール


宮﨑 駿は、日本の映画監督、アニメーター、漫画家。別名として秋津 三朗、照樹 務がある。映画などのクレジットタイトルでは宮崎 駿と表記されることもある。 株式会社スタジオジブリ取締役、公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団理事長、三鷹市立アニメーション美術館館主。
生年月日:1941年1月5日 (年齢 78歳)
宮崎駿 - Wikipedia

動画を見る

↓↓↓

twitterの反応

▼ネット上のコメント

第一線で活躍している人の『言葉』ってそのまま受け止めちゃダメ。必ず自分でしっかり噛み砕いたり、どのシチュエーションで使えるのかを考えないと意味のない『言葉』になっちゃう

センスや知性がないと、いくら努力して作品を作ったところでしょうもないものだったら誰も評価しない。努力はしてもその努力の矛先が明確に分かってないとまるっきり意味がないってことなんですよね…

こういう考えは雇われの身ではもっちゃいかんでしょ。こき使われるぞ。これはあくまでも演出家としてのストイックさを話してるだけであって

これあくまで宮崎駿さんというクソストイックな人に適する言葉だからみんながみんなこの言葉真に受けない方がいいと思う

努力が無駄になってはじめて努力の方向性を学ぶ。無駄な努力を頑張りと勘違いする、方法と方向は違う

自分を許す=これで良いんだって諦める、自分を簡単に許さない=これじゃだめだ、もっと出来るだろって追及する。って事なんだろうな。

芸術家や職人に向ければ至言。これを会社や上司が言ったら途端にブラックになる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事