立憲候補・塩村あやか「小川アナからの取材がありました。女性候補に対する関心の高さを感じます…」

塩村あやかさんのツイート

ニュース23の小川アナからの取材がありました。女性候補に対する関心の高さを感じます。

9:1の男女比率ではなく、5:5男女比の国会を。国会の景色を変えたいと思っています!

ちなみに、昨日は誕生日。多くの方からお祝いコメントをもらいとても嬉しいです。同じ誕生日の方、おめでとうございます!

塩村文夏 プロフィール


塩村 文夏は、日本の政治家、放送作家、タレント、元グラビアアイドル。芸能事務所オフィス・トゥー・ワンに所属。『恋のから騒ぎ』に出演しており、当時の過激な発言は注目を集めた。放送作家時代はナンシー塩村、ペンネームは眞野夏帆という名義を使っていた。
生年月日:1978年7月6日 (年齢 41歳)
両親:塩村一
塩村文夏 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

国会の男女比なんて関係ない!有能か無能か。それだけだ!

個人的には性別に関係無く才能のある適任者が担ってくれたら比率は関係無いと思っています。

女性だから議員になりたいのか?

おふたり素敵な笑顔✨期待しています!!

とにかく投票に行く人を増やしてほしいです。正直、消費税があがるのに、議員を増やすのにも抵抗があります。女性を増やすことも大切だけど、当選しましたら議員定数削減も検討して頂きたいです。

お誕生日おめでとうございます!日本社会同様に、国会も男女半々となり、より多様な価値観や意見が飛び交う場となりますよう。

国民は女性議員の数が増えることより日本のために仕事をする人を求めてます。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認