「路上で酒を飲ませろ」渋谷区の路上飲酒規制条例反対デモを直撃

▼記事によると…

・「路上で酒を飲ませろ」――6月28日の夜、多くの人で賑わう渋谷にデモ隊のシュプレヒコールがこだました。デモを主催したのは、「渋谷区の路上の自由を守る会」。20代の若者たちが中心になって今年5月に結成され、ハロウィン路上飲酒規制条例に反対してきた。

・中心メンバーの一人である山口ナミさん(仮名)は20代のフリーター。「公共の空間で、自由に活動できなくなるのはおかしい」と感じている。

・「路上でお酒を飲むなんておかしいという批判も多く寄せられます。しかし飲食店でしかお酒を飲めないとなると、お金に余裕のない人が渋谷で遊ぶことが難しくなってしまいます。渋谷区はダイバーシティ(多様性)とインクルージョン(包摂)を謳っていますが、路上での飲酒が制限されれば、お金のない人たちは街から排除されることになります」

・渋谷駅周辺の路上や公園では、連日のように若者たちが座り込んで話したり、飲酒したりしている。路上はお金を掛けずに仲間とたむろできる場所になっているのだ。山口さんは「街で飲んでいると、知らない人がいつのまにか輪に加わって、新しい出会いにつながることもある」と路上の魅力を語る。

・「守る会」は、今後も同条例への反対を続けるという。今月も街頭宣伝を行い、渋谷区議会の秋議会の開催に合わせて再度デモを行う予定だ。

2019/07/05 15:30
https://news.nicovideo.jp/watch/nw5601595

渋谷区


渋谷区は、東京都の特別区のひとつ。人口約23万人。区の成立は1932年で、1962年の住居表示施行後から現在まで32の町名がある。区役所の所在地は、宇田川町1-1。
渋谷区 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

問題が起きたから、その条例が出来たんやで。

確かに自由は守られるべきだが、なんか素直にこいつらの主張には賛同できないな。

1年間365日の内のたった7日、特定イベント時にだけ路上飲酒禁止するだけなのにそれすら自由の侵害だとかイチャモンつけるって、こいつら馬◯じゃないのか?

煙草に制約あるにだから路上の酒も禁止でいい。店か家で飲め。

うっわ、なにこの胡散臭い自己中な連中。自分らが飲酒できれば近隣住民や周辺店舗が被害をこうむっても構わないとかドン引きやわ

権力に反発してる俺、カッケー!! と思ってる若者か?

そうやって暴れるから禁止になるんだよ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事