中3男子転落死 担任がいじめのメモをシュレッダー廃棄

▼記事によると…

・3日、岐阜市の中学3年の男子生徒がマンションから転落して死亡したことについて、岐阜市教育委員会は生徒が暴力を受けたり金銭を要求されたりしたという複数の情報が寄せられていることを明らかにしました。男子生徒の担任はいじめの内容が書かれたクラスメートからのメモをシュレッダーで処理していたとみられ、教育委員会は謝罪しました。

・メモには男子生徒が「嫌だからやめて欲しい」と心境を話していたことや、「心配なので私も一緒に戦います。先生、力を貸してください」というクラスメートの思いも書かれていました。

これに対し担任は同級生2人から話を聞いたり、男子生徒が「大丈夫」と言ったりしたため解決したと思い、メモをシュレッダーで処理していたとみられるということです。

2019年7月5日 18時54分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190705/k10011984001000.html

岐阜市


岐阜市は、岐阜県の中南部に位置する中核市で、同県の県庁所在地である。旧稲葉郡・山県郡・本巣郡・羽島郡。
岐阜市 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

クラスメートが先生に一緒に戦いますと言ってるのに、本人が大丈夫と言ったから大丈夫って判断する根拠が分からない。これからは学校を通さず傷害事件として警察に直接相談した方が良いのかもしれない

先生は加害者の見方でしょう。なかったことにして隠蔽をしようとやったかも知れないですよね。

担任や学校だけに問題を押し付けるのは間違えてる。だからと言って隠蔽を容認する理由にはならない。虐める側を抑止するのが難しいのであれば虐められる側を保護する対策を作らなくては。

学校を信用してはならない。いじめについては、粛々と刑事事件として被害届をだす。

今の小・中・高は本当にヤバイ!

なんでそこまでいじめを隠したがるんや

学校の先生は、所詮、そんなもの。へんな奴が多すぎ。先生と呼ばれて、勘違いし過ぎ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認