【普天間基地移設】枝野幸男氏「必ずしも沖縄に陸上基地は必要じゃない。米国と粘り強く交渉すれば余地ある」

Dappiさんのツイート

NHK
普天間基地移設はどう実現する?

枝野幸男
相手があるので無責任なことは言えない。必ずしも沖縄に陸上基地は必要じゃない。米国の世界戦略に影響を与えずに辺野古に作らず普天間の危険性を除去出来る。米国と粘り強く交渉すれば余地ある!

つまり無策。
移設先を言わないのは無責任の極み

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 55歳)
枝野幸男 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

結局はトラストミー。

NHKは「具体的にどうするのですか?」とたたみかけてほしい。

相手があることなら尚のことプランを明確にしないと。相手方も現状の路線でやる以外に応えようがなくなる。

結局、何も変わらない❗って事ね😅

考える時間はいっぱいあったと思うんですよねぇ。本当こういう所があるからどんどん信用も信頼も失っていってるのだと思います。

で?結局、『陸上基地』じゃなかったら、どこ?反重力装置でも開発して浮かせるか?

毎度毎度言葉遊びしてるだけですね(´・ω・`)

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認