しあんさんのツイート

ドイツの移民政策は失敗に終わりました。

僕は日本人ではないし日本にもう住んでいないし、自分の意見を述べる権利がないと思いますが、日本の綺麗な道路や治安の良さや素晴らしい日本文化を見ると、僭越ながら一言述べさせていただきます。

日本、絶対に大量の難民を受け入れないでください!

ドイツの移民政策


第二次世界大戦後、ドイツ政府は、労働力不足を補うため、トルコから単純労働者を呼んだ。「ゲスト労働者政策」で家族と共にドイツに来たトルコ人は、定住化し、トルコ系移民となった。2010年にアンゲラ・メルケル首相は「多文化共生は失敗であった」と発言している。
ドイツの移民政策 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本の議員はよく海外に視察に行きますが、そういう不都合な現実は視界に入らないようです

メルケルは後世の歴史において、チェンバレンやウィルソンとならぶダメダメ指導者の系譜になるでしょうね。100年後にはそうゆう評価だろうな。対チャイナ融和もヒドいですよ。まぁ、経団連や安倍さんも危ういですが、、、

もう既に世界第3位か4位ぐらいの移民大国😨😭😭😭

2ヶ国同時に住むことは出来ませんし現地の内容とズレがあったとしても、目の当たりしてない大勢の日本人にとってシアンさんの発信はとても有難いですよ!

この画像、川口市の近未来。

メルケルは歴史に名を残したかったんだろうけど罪深い事をやらかしましたなぁ…

善意が善意で帰って来るとは限らないと学びました。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事