武井壮さんのツイート

キム・カーダシアンがブランドの名前変更か、『文化の盗用だ』とか炎上してだけど、変更必要無いと思う。

日本の製品なんて和製英語の商品ブランド山ほどあるじゃん。。

『KIMONO』と表記する自由を奪う権利は誰にも無いし、日本の着物を素敵だと感じて名付けてくれた事にむしろ嬉しい気持ちもあったのに

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

武井壮 プロフィール


武井 壮は、日本のタレント、元陸上競技選手。陸上競技・十種競技元日本チャンピオン。タレントとして活動し、「百獣の王」を目指している。SPECIALIST JAPAN所属。
生年月日:1973年5月6日 (年齢 46歳)
武井壮 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本では正装〜日常着、ただハレの衣装として使われている着物が、補正下着を表す言葉として浸透することを私は問題視しています。

なるほど。日本の要人が海外訪問した時に、日本の偉い人がKIMONO着て来ましたよ!とニュースで言われて、下着で来たの(笑)と思われても、好意でつけられた名前だから全く問題ないしむしろ嬉しいと言うことなんですね。

表現の自由にもマナーは必要ですよ。名称変更無かったら、世界各国で『KIMONO』と冠された下着の広告写真が街中でポスターやビルボードやラッピングバスで掲げられていたはずです。

着物の仕立てを海外でしている者です。海外では、【着物】はローマ字表記【kimono】や【KIMONO】で知られています。下着ブランドとは全く関係ないのに商標登録までされると使えなくなり困っていました。名前を変更してくれて良かった次第です。

排除するつもりはないとキムは言うけれど「金」になるからわざわざKIMONOという名にしたのだから将来的に排除する可能性があるかも。

もし日本企業がチマチョゴリを商標登録して韓国に使うなって言ったらどうなると思いますか?さすがにブチギレられますよ。

商標は阻止したいと思うでしょ。商標登録申請していなければここまで燃えなかったと思うけどなぁ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事