9条への自衛隊明記に反対55% 参院選候補に政策アンケート

▼記事によると…

・共同通信社は第25回参院選の立候補予定者を対象に政策アンケートを実施し、6月30日までに269人から回答を得た。

憲法改正を巡り、安倍晋三首相(自民党総裁)が提起する9条への自衛隊明記に55・4%が反対し、賛成とした30・1%を大幅に上回った。改憲論議の是非を聞くと「必要」が62・5%で、「不要」の30・5%の倍以上となった。

・自民党の9条改憲案には公明党候補の46・2%が反対を選択。自民との温度差が明確となった。

2019年7月2日 07:12
https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-946727.html

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官を歴任した。
生年月日:1954年9月21日 (年齢 64歳)
安倍晋三 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

まずは変えることが大事。憲法は時代に合わせて変えて行くべき。まずは自衛隊を合憲にするのが第一歩

公明党のせいで改憲が進まない。

そもそも憲法改正の提案すらできない状況がおかしい

改憲議論さえさせてくれないのが自公維新以外の党。70年も憲法がそのままなんておかしすぎる

なんで「安倍首相の~」と付け加える必要があるんだ?

どんな質問文で誘導したのか知らないけど、たかが自衛隊明記くらいで反対する理由がわからんな。

その立候補予定者は何処の所属候補なんですか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認