くも膜下出血で入院中のジャニー喜多川氏、意識不明の状態か

くも膜下出血で入院中のジャニー喜多川氏 意識不明の状態か

▼記事によると…

・ジャニーズ事務所は1日、社長のジャニー喜多川氏(87)が6月18日に救急搬送され、入院中であることを発表した。嵐がこの日、都内でグループ初の展覧会「ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会」の取材会を行い、その場で関係者が報告した。

・医師の診断では解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血。18日午前11時30分ごろに体調の異変を訴え、都内の病院に緊急搬送された。ジャニーズ事務所は「皆様にはご心配をおかけいたしまして誠に恐れ入りますが、今もジャニーは必死に頑張っておりますので、治療に専念することを最優先とさせていただきたく、ご理解くださいますと幸甚に存じます」とコメントしている。

・スポニチ本紙の取材によると、救急関係者は「搬送された時は意識不明の状態でした」と話している。搬送先の病院では集中治療室(ICU)で治療が施したが、そのまま入院。意識は現時点で戻っていないという。

2019年7月1日 15時2分
https://news.livedoor.com/article/detail/16705637/

ジャニー喜多川 プロフィール


ジャニー 喜多川は、日本の実業家・芸能プロモーター・音楽プロデューサーで、ジャニーズ事務所、ジェイ・ドリーム、ジャニーズ出版、ヤング・コミュニケーション、つづきスタジオの代表取締役である。 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。4人姉弟でメリー喜多川は姉。
生年月日:1931年10月23日 (年齢 87歳)
ジャニー喜多川 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

倒れて2週間目ですね、、、意識が戻ってから発表したかったのでしょうけど、、、これ以上の憶測の拡散はやはりマズイのでは、との事ででしょうね。

くも膜下出血の発病経験のある星野源さんは、若さと活動復帰への意思があったので、闘病生活の結果、復帰し、今でも元気に音楽活動と俳優活動をしている。ただ、ジャニー喜多川氏の場合は、年齢が87歳と高齢で、発病して、集中治療室で、意識が戻っていない、呼びかけにも反応していないということになると、生還は厳しいなと思う。

私はジャニーズのファンでもなんでもないが。死亡説読んだ時、混乱を招かないように生きている風を語っているのでは?とか変に勘ぐってしまった。

手術したって書いてないのが気になる。できなかったのかもしれない。2週間経っても意識が戻ってないし、時間の問題かと。

1日も早い回復とファンが迷惑をかけないことを願います。ジャニさんはファンがメンバー目当てで他の方に迷惑を望んでいないと思います。そっとしておいて欲しいです。

病院にジャニーズほぼ全員が見舞ったって、ジャニーさんにとったら嬉しく凄い事だけど、、ファンが集まって来ない事だけを願うわ!

正直厳しい状況なんだろうなとは思う。少しでも意識が戻るといいね

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認