志位和夫氏のツイート

「日本が攻撃されたら米国が戦うが、米国が攻撃されても日本は戦わない。変えなければならない」。

トランプ氏の言いたいことは、「世界中で米軍と肩を並べ、共に血を流して戦え」ということだ。

この米国の要求を先取りし、改憲の旗を降り続けてきたのが安倍首相だ。米国こそ9条改憲の震源地だ!

志位和夫 プロフィール


志位和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日: 1954年7月29日 (年齢 64歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

憲法9条を掲げる中で、近隣の武装した軍隊が日本に圧力加えているけど、日本を守る気ありますか?( ´∀`)

は?日本が攻撃されて、日本がやり返さないとアメリカは動きませんよ?そういう条約なの知ってますよね?

本当何も分かってねえな〜

どこまでズレまくった認識やねん

どんだけ性格歪んでるとそんな捉え方になるんだ(笑) 自分の喧嘩を買えもしないで他人を頼るなってだけの話だろ。 自分の身は自分で守れと言われてるんだよ

アメリカが押し付けた憲法ですよね?超自己矛盾ですよ?

全く違います、そんな歪曲しても賛同するのは共産党信者と9条信者くらいですよ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事