安倍さん菅さんのメガネに適う人物しか登用しない

「公務の在り方を問うシンポジウム」

前川喜平氏
最悪は中央官庁の幹部人事。安倍さん菅さんのメガネに適う人物しか登用されない。やりたい放題、そこにいるはずのない人達がポストを占めている。霞が関の人事を変えない限り劣化は止まらない


yoshita07さんのツイート

前川喜平 プロフィール


前川喜平は、日本の元・文部科学官僚。 文部科学省官房総括審議官、官房長、初等中等教育局長、文部科学審議官、文部科学事務次官を歴任。
生年月日: 1955年1月13日 (年齢 64歳)
前川喜平 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

流石がだ。前川喜平さん!

「官僚主導」の「天下りの自由」を求めているわけですね。

前川氏を信頼している。という事は、彼の言う通りの事がすべての官庁で起こっているだろうと。日本の将来はどうなる?

これはもう立憲民主党から立候補するしかない。立候補して下さい。

前川さん、ぜひれいわ新選組安冨候補に続き山本太郎さんの力になってください!(政党名変わりますよね?)

人事権を官邸が掌握したことが、悪夢の始まり😰

数十年後日本という国があるや否や迄考えざるを得ない。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事