習主席警護の車両横転=要人にけがなし-阪神高速

▼記事によると…

・27日午後2時20分ごろ、G20サミットのため来日した中国の習近平国家主席の警護車両が、大阪市内の阪神高速道路の側壁にぶつかって横転した。運転していた大阪府警の30代の男性巡査長が打撲の軽傷を負ったが、車列の後方を走っており、要人らにけがはなかった。

・現場は大阪市港区の阪神高速大阪港線の天保山出口付近。巡査長を含め5人が乗った警護車両は、左カーブで右側の側壁に接触して横転した。ハンドル操作を誤ったとみられる。

2019年06月27日18時37分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062701101

習近平 プロフィール


習近平は、中国の政治家である。中国の第5代最高指導者、第18期・第19期中国共産党中央委員会総書記、党中央軍事委員会主席。第7代国家主席、第4代国家中央軍事委員会主席。第17期・18期・第19期中国共産党中央政治局常務委員会委員、中国共産党中央国家安全委員会主席を務める。
生年月日:1953年6月15日 (年齢 66歳)
習近平 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

大阪府警、そんな所で笑いをとらなくても(((^_^;)

大阪の高速を運転士慣れてる人にせんとあかんがな。

フランス軍のバイク部隊も日仏交流160周年記念に自衛隊を呼んだフランス革命記念パレードでコケてたししゃあない

壁にぶつかって反動で習近平の車に当たって大破したら問答無用で日本終わるとこだった

おっちょこちょい

よりにもよって…

一般人を通行止めにしといて?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認