山口二郎さんのツイート

ロケット発射場を設置できるような土地を持っているということは、「生産性」が低いので、その地域の公共サービスを維持するために、中央政府からの財政移転に頼らざるを得ない。

払った税金よりも受け取った公共サービスの方が多い人を泥棒というなら、そもそも北海道は日本国の領土ではありえない。

↓↓↓

山口二郎 プロフィール


山口二郎は、日本の政治学者、政治活動家。法政大学法学部教授。北海道大学名誉教授。専門は行政学、現代日本政治論。 岡山県岡山市出身。東京大学法学部卒業。
生年月日: 1958年7月13日 (年齢 60歳)
山口二郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

北海道道民全てを敵に回したいのかね???

つまり既存でロケットの発射場がある種子島も同じって事か?w

うわーこの人は今後一切北海道産の食材も使われてる料理も加工品も食べないで貰いたいわー

土地が広大な方が生産性は高いだろ

土地が広いから生産性がないとかほんとうに大学教授か?しかも日本じゃなきゃどこの土地なんだよ

ホリエモンが憎いからってこっちに八つ当たりされても

道民に失礼。あと、言葉が汚い。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認