枝野立憲代表「安保法制は、いったん廃止にするべき。周辺事態への対処は個別的自衛権の範囲内で充実させていく。日米関係に深刻な悪影響ない。」

Mi2さんのツイート

【悪影響はない】

立憲民主党の参院選挙政策。安保法制廃止について、

枝野幸男代表
安保法制は、いったん廃止にするべきである。周辺事態への対処は個別的自衛権の範囲内で充実させていく。アメリカにはきちっと説明申し上げれば、日米関係に深刻な悪影響を及ぼすことにはならない

この認識の甘さ。

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 55歳)
枝野幸男 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

この方が政治家でしかも党首、駆逐するためには もっと政治に皆さんに興味を持ってもらわないと。難しいなぁと思います。

自ら支持率を下げていくスタイル

うーん枝野代表は考えかたが甘過ぎですね😅

立憲民主党は日本政界に悪影響与えてると思いますよ

すでに政治屋ですらなくなって、パフォーマーだよね。

こんなんが、官房長官していたのか。(~_~;)まあ、総理大臣すら、アレやさかい(~_~;)。思い出すだけでもゾッとするわ。

「トラストミー」の精神はしっかり受け継いでるようだな。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認