玉城デニー沖縄県知事「私は『反米』でも『反基地』でもありません」

▼記事によると…

・普天間飛行場の返還に伴う辺野古新基地建設をめぐり、建設を一刻も早く推進したい政府とそれに反対する沖縄県の議論は平行線をたどったまま。一向に解決の兆しは見えてこない。

玉城知事はその原因として、本土と沖縄との間にいくつかの「誤解」が存在するからだと見ている。たとえば、沖縄県民がなぜ辺野古の新基地建設に反対しているのか、その理由についてだ。

「私は『反米』でも、『反安保』でも、そして『米軍の全基地の即時撤去』を求めているわけではない、という意味では『反基地』でもありません。辺野古新基地建設についても、『反米』『反安保』『反基地』の立場から反対しているわけではないのです。

2019/06/23
https://bunshun.jp/articles/-/12392?utm_source=twitter.com&utm_medium=social&utm_campaign=socialLink

玉城デニー プロフィール


玉城デニーは、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事。衆議院議員、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員などを歴任した。本名は玉城 康裕。知事業務上、法的効果が必要な文章には本名を使用している。
生年月日: 1959年10月13日 (年齢 59歳)
玉城デニー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

じゃあ、なんなんだよ?

玉城さん貴方の仕事は尖閣と沖縄を中国から守る事ですよ。

戦没者の方に黙祷を🙏戦争は二度と起こりませんように願います。県民はそれが一番の願いだと思います。

全沖縄県民がそう思ってるみたいに語るなよ。と思ったけど県知事だったわ…

沖縄から米軍基地が無くなったら誰が喜び、誰が不利益を被るか考えてみましょう。ま、日本全体を考えた結果であっても基地反対するのでしょうな。

難しいやろうなと思う。これこそ是々非々の難しさ

言ってる事とやってる事が伴わない

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事