山本太郎議員「私を総理大臣にしてください!」消費税廃止、奨学金チャラ、最低賃金1500円、1人3万円配布

【参院選2019】山本太郎氏“仰天”街頭演説ルポ「私を総理大臣にしてください!」 選挙は時に“化け物”を生む…政権批判の左派野党より勢い!?

▼記事によると…

・山本太郎参院議員は4月、政治団体「れいわ新選組」を設立し、夏の参院選で勝負に出る。「消費税廃止」「最低賃金1500円」「奨学金徳政令」「公務員を増やす」など、現実性に疑問符が付く政策を多々並べているが、他の左派野党が政権批判ばかりで頼りないためか「勢いがある」との指摘もある。山本氏が19日夕方、JR新宿駅西口で街宣活動をするというので行ってみた。

「私を総理大臣にしてください!」

山本氏は、集まった20~30代と思われる約600人の聴衆を前に、こう訴えていた。かなり盛り上がっていた。

・山本氏の政策は、独特だが分かりやすい。消費税を廃止し、奨学金を徳政令でチャラにする。全国一律、最低賃金を時給1500円にして、中小零細企業の不足分は政府が負担。デフレ脱却まで1人あたり3万円を配布する…。要するに「財政バラマキ」である。

2019.6.22
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190622/pol1906220004-n1.html

山本太郎 プロフィール


山本太郎は、日本の政治家、元タレント、元俳優。院内会派「国民民主党・新緑風会」所属の参議院議員、政治団体れいわ新選組代表。自由党共同代表兼政策審議会長を務めた。兵庫県宝塚市出身。
生年月日: 1974年11月24日 (年齢 44歳)
山本太郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

今のところ支持率1%未満。注目されるのは物珍しさがあるからで賢い国民は騙されません。

こんなことを本気で言ってるのが怖い。

いかにも人気取りのための「その場の調子の良い公約」って感じですね。で、実現してるのは見たことないとw

時給1万円ぐらい言っとけば⁈

山本君は、まず総理大臣がどうやって選ばれるのかを勉強してくださいな。

見てる方が恥ずかしい…。

真面目に考えているようには見えない。いや、真面目に考えてこの程度の知能なのか??

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認