スポーツ用品メーカーのアディダスの3本線は「普通の図形」EUの裁判所が商標権無効に…

アディダスの3本線は「普通の図形」EUの裁判所が商標権無効と判断

▼記事によると…

・アディダスが製品に使っている3本の平行線について、EUの裁判所は19日、「普通の図形」で独自性に欠けるとして商標権を無効とする判断を示した。NHKニュースが報じた。

アディダスの3本の平行線は2014年にEUの知的財産庁に商標権が認められた。

しかし、ベルギーの会社が無効だと訴えて2016年に商標権が取り消され、アディダスが不服として訴えていた。

2019年6月20日 5時51分
https://news.livedoor.com/article/detail/16647085/

アディダス


アディダスは、ドイツのバイエルン州に本社を置くスポーツ用品メーカー。サッカー日本代表のユニフォームは、このアディダスが制作している。
創立者: アドルフ・ダスラー
設立: 1949年8月18日
アディダス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

アップルなんてただのりんごじゃん

スリーストライプと言えばアディダスなんだから十分なデザイン性があると思うけど....

各線の幅、距離、高さ、角度がアディダス規定で描かれてる事は独自性じゃないのでしょうか。

普通の図形には草を生やさずにいられない

マクドナルドだって、ただのMじゃんね。そのくらいわかりやすい方がいいじゃん。って思うんだけど…

えー。adidasと言えばこのマークなのになー。

この世に「普通じゃない図形」とかあるの?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認