女子陸上大会で圧勝した元・男性選手『アンフェア』という批判に反論…「自分の方が不利で弱い立場だった」

性転換し女子陸上大会で圧勝した元・男性選手「私の方が不利だった。体に問題を抱えてるし、か弱い女子なのよ!」

▼記事によると…

・米テキサス州で先月25日に行われた全米大学選手権「NCAA 2019」。男性陸上選手として活躍していたシーシー・テルファー選手が性転換後、女子向け競技に出場。大差をつけて圧勝したため「アンフェア」だという批判が寄せられていました。

これに対して、テルファー選手は「自分の方が不利で弱い立場だった」と反論しています。

▼女子陸上で優勝した元男性テルファー選手の主張

・どちらかといえば、女性として生まれたライバルと競い合わなければならない自分のほうが不利なの。なぜなら自分の体は医療による影響を多く受けてきたから

・生化学的変化があったし、ホルモン補充療法も受けてきた。すると筋力は低下し、テストステロンも減るから、力や速さもなくなるの。力を維持するため今までの2倍努力しなければならなかったわ

・女性として生まれたライバルの方が、平均的なトランスジェンダーの女性よりも多くテストステロンを生み出している。だから(大会では)他でもない私が最も弱い女性だったの。トップアスリートに挑む最弱でクレイジーな選手だったわ

2019年06月16日
http://yurukuyaru.com/archives/80156249.html

トランスジェンダー


トランスジェンダーとは、一般に 生まれたときからもっているとされる、伝統的に社会で認識されている役割と同様の規範的な性役割に収まらない傾向を含む、あらゆる個人および行動、グループに当てられる一般用語である。
トランスジェンダー - Wikipedia

動画を見る

▼ネット上のコメント

もうトランスジェンダー専用枠つくろうよ

理解できぬ

彼女が言うのならそうなんだろ!

本当にこれでいいのか?

なぜこいつは被害者ヅラしてるのか、それだけが気になって仕方ない

トランスジェンダー枠を作ったら作ったで、「自分達は男(女)だ!」「トランスジェンダーを排斥するな!追いやるな!」←って言い出す面倒くさく奴等が湧く事に1票。

しかし彼女が女性である以上、女子大会に出場するしかないわけで。選手に文句言ったりバ○にするのは違うと思う

ホルモン治療以上に、元々男として鍛え上げてきた骨密度や筋力量があるのは女性ライバルに対して明らかな優位だろ

ナチュラルの女性選手への差別にならね?精神的なことと肉体の性別は分けるべき。

色々な理由でアンフェアでしょう。だったら競技に勝つために性転換してもいいのか?という話になっちゃう。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認