枝野立憲代表、麻生氏の不信任案提出方針を表明

立民・枝野代表、麻生氏の不信任案提出方針を表明

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は16日、老後に夫婦で2千万円の蓄えが必要と試算した金融庁金融審議会の報告書を受け取らなかった麻生太郎財務相兼金融担当相に対し、不信任決議案を提出する方針を明らかにした。大阪市で記者団に「麻生氏は報告書の問題に限らず、いろいろなことが積み重なってきている。参院への問責決議案提出も含め最終調整している」と述べた。

2019.6.16 14:06
https://www.sankei.com/politics/news/190616/plt1906160007-n1.html

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 55歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

理由として薄い…他にやることないの?

内閣不信任案の提出をお待ちしております。

ダブル選がなくなったのを見極めて出すのでしょうね。

解散のきっかけ作ってるのかね…

そんなでしか出せない野党

足引っ張ってるだけにしか見えない。もっと優先される事が有るはずだがな🤔

まっとうな政治って、これですか?防衛については放置ですか?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認