1.一日一分間、我が子の顔を
じっと慈愛をこめて見つめる。
優しい言葉を一言はかける。

2.背中で示す。
言った通りではなく、
した通りになる。

3.子供は大人になる準備を
しているのではない。
人生に二度とない
子供という時期を暮らしているのだ。

4.子供の言うことをよく聴こう。
馬鹿げていると一笑に付さない。
よく聴いてやると、
よく聴いてくれる子供になる。

お (おどろく)
とう(同意する)
さん(賛嘆する)
うな(うなずく)
ぎ (疑問を発する)を大切に。 
5.子供は人格をもった尊い存在。
強制したり押しつけていると、
いいと思っても反発するようになる。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

☑️は『いいね!』済みです。
取り消しにご注意ください

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事