花王、人種差別連想でサイト閉鎖 「ホワイト」表現

▼記事によると…

・花王は13日、社内の働き方改革や家事の分担を提唱する「#BeWHITE」と名付けたプロジェクトを一時休止し、関連サイトを閉鎖すると発表した。「ホワイト」は肌の色を連想させ、肯定する表現が人種差別に当たるとの指摘があったという。

2019/6/13 18:44 (JST)6/13 20:24 (JST)updated
https://this.kiji.is/511838899105858657

花王


花王株式会社は、東京都中央区日本橋茅場町に本社を置く大手化学メーカーである。洗剤、トイレタリーで国内では1位、化粧品は2位。世界では化粧品・トイレタリー企業のシェアランキング7位。化粧品メーカーのカネボウ化粧品は100%子会社。
花王 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

気にし過ぎは差別しているって事だろうな。

言葉狩りってレベルじゃないな。ブラックやイエローも禁止か?

言葉狩りが酷いのは今に始まった話では無いが、ここまで来ると、常軌を逸しているという以外に表現のしようがない。狂っている。花王も、不当な言いがかりに屈せずに毅然と対応すれば良かったのに…

「ブラック企業」という言葉がありますけど?

これで差別だと思うってことは、その人に差別思想があるから。 こんなところまで拡大解釈し始めると、結局差別意識を強化することになる。直接的表現だけを狩れば良い。

これがまさに行き過ぎたポリコレ。こんな状態が続くと日本もポリコレ疲れしてしまうでしょう。

これをアホらしいと思わないなら、廃棄すべき。信念があるなら、日本人として、企業人として、クリエーターとして断固戦うべきね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事