富山で飼い猫連れ去りが多発 男を窃盗容疑で逮捕

▼記事によると…

・富山市の無職・新村健治容疑者(52)は先月19日午後1時半ごろ、富山県射水市の路上で飼い猫1匹を盗んだ疑いが持たれています。

犬や猫の保護活動をしているボランティア団体によりますと、富山県内では飼い猫が連れ去られる被害が先月までに少なくとも5件起きています。

この団体が今月4日、新村容疑者の自宅を訪れて直接、話を聞いたところ、1年以上前から50匹から100匹の猫を連れ去って殺していたことを認めたということです。

警察が余罪を調べています。

2019年6月13日 11時58分
http://news.livedoor.com/article/detail/16611835/

射水市


射水市は、富山県西部に位置する市。
人口: 9.345万 (2018年2月)
射水市 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

窃盗と器物破損で終わらせてはいけない❕

猫のことを思うとただただ辛い

外飼いされてる方もし居ましたら、すぐに室内飼いして下さい。これ以上被害を出さない為にも

うちにもネコがいるので、全く腹立たしい事件だわ。厳罰に処して頂きたい。😓

こういう記事を見ると、猫(動物)はモノ扱いなのかと疑問がある。動物は生き物。人間と同じ。誘拐と殺人だよ!

動物を金で買ってることが多いのに今更 モノ扱いするなー!って騒いでもなw

こういうの見ると命って平等じゃないんだよねと再確認しますよね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認