日本男性、制度1位も育休取らず 国連が指摘

▼記事によると…

・国連児童基金(ユニセフ)は13日付で、日本など41カ国の政府による2016年時点の子育て支援策に関する報告書を発表した。

給付金などの支給制度を持つ出産休暇・育児休業期間の長さでは、日本の制度は男性で1位の評価を得たが「実際に取得する父親は非常に少ない」と特異性が指摘された。

・ユニセフの専門家は、日本男性の配偶者産休・育休取得の促進には「社会的に受け入れられるようになることが必要」だが「変化には時間がかかる」と指摘した。

6/13(木) 9:01
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000035-kyodonews-soci

育児休暇の取得で絶対に知っておきたい9つのこと


育休は、原則として働いている人すべてに対して国が認めている権利です。ところが、育休について正しい情報を知らないと、思わぬところで損をしたり困った事態に直面する可能性があるかもしれません。すでに妊娠している人はもちろん、そうでない人も育休とはどのような制度なのか正しい知識を持ちましょう。
育児休暇の取得で絶対に知っておきたい9つのこと - マイナビウーマン子育て

twitterの反応

▼ネット上のコメント

取らしてくんないんだが

育休明けに転勤命令ださなきゃ男性も育休取りやすくなるんじゃね

育休明けに居場所がない、退職金減る、昇進遅れる等…日本男性を責められても…

国連もっと頑張れ。男性も育休で気兼ねなく仕事休めるようになりますように😊

そりゃそうだよ。長く休んでも仕事に影響が出ないって事は、その人が居なくても仕事はまわるって事だから、復帰しても居場所はない

子供産まれて家族支えなきゃいけないのに休んでられないよ

男性の育休はハードル高い。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認