再生可能エネルギー 固定価格の買い取り制度終了へ

▼記事によると…

・経済産業省は太陽光や風力で発電した電力を、国があらかじめ決めた価格で大手電力会社が買い取る制度を終了させる方向で調整に入りました。かわりに価格競争を促す新たな仕組みの導入を検討しています。

太陽光や風力などの再生可能エネルギーの電力は、国の制度に基づいてあらかじめ決められた価格で、大手電力会社が事業者から買い取ることを義務づけています。

その費用は家庭などの電気料金に上乗せされていますが、標準的な家庭の上乗せ額は年間9000円を超え、負担が重くなっています。

このため経済産業省は、制度を抜本的に見直し、規模の大きい太陽光や風力で発電した電力を、大手電力会社が決まった価格で買い取る制度を終了させる方向で調整に入りました。

かわりに、再生可能エネルギーの事業者には、みずから、市場などで販売することを求め、価格が一定の基準を下回った場合には国が補填(ほてん)する制度を検討しています。

2019年6月13日 4時05分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190613/k10011950251000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

再生可能エネルギー


再生可能エネルギーは、広義には、太陽・地球物理学的・生物学的な源に由来し、利用する以上の速度で自然界によって補充されるエネルギー全般を指す。狭義には、多彩な利用形態のうちの一部を指す。
再生可能エネルギー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

そりゃー全国民から再エネ賦課金取るサギシステムだからね。そして発電した電気はムダになってる仕組みww

あれだけ国が推進していたのになぁ。

結局地方の山林の樹木を無闇に伐採して土砂災害の危険地帯を増やしただけだったってわけか?国土強靭化どころか脆弱化じゃねーか。

立ちいかなくなった人から大手が安価に買い取り、金儲けに使うのかな。

民主党が残した悪法ですね

制度設計がひどいですよね。再生エネルギーの業者に家庭のお金が流れる仕組みになってて、格差を拡大させるような制度だと思うから、終わらせてください。民主党政権下で作ったんだっけ?

知ってた!このあとは日本各地に、太陽光パネルが割れたまま散乱するんだろ?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認