「ライダイハン像」、ロンドンで11日に公開へ 歴史戦

▼記事によると…

・英国の民間団体「ライダイハンのための正義」は6月11日、ロンドンで開く集会で、英国人彫刻家のレベッカ・ホーキンスさんが制作した「ライダイハン像」をお披露目する。

・像は、翌12日から7月27日までロンドンのギャラリーで公開される。その後、ロンドン中心地の屋外に展示される予定だ。

・同団体の「国際大使」を務めるジャック・ストロー元英外相は「『ライダイハン像』は韓国政府に長期間、無視されてきたライダイハンと母親に哀悼をささげるものだ。あまりにも長期に犠牲者たちは社会から忘れ去られた。像が性暴力の恐怖とライダイハンの正義をアピールする存在になることを期待する」と話した。

2019.6.10 15:03
https://www.sankei.com/column/news/190610/clm1906100002-n1.html

ライダイハン


ライダイハンとは、大韓民国がベトナム戦争に派兵した韓国人兵士と現地ベトナム人女性の間に生まれた子供、あるいはパリ協定による韓国軍の撤退と、その後のベトナム共和国政府の崩壊により取り残された子供のことである。 京郷新聞によれば、ベトナム戦争が終わって残された子供は少なくとも3000人以上、2、3万人との推算もある。
ライダイハン - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

やっとか

芸術性は確実に高いな。

K国にとって恐れていた巨大なブーメランが来る予兆。それを隠すが如く慰安婦を叫ぶんだろうな〜〜。どっちにしても全人類からの非難は避けられない。

韓国政府はライダイハンと向き合わねばならない。

展示終了後に大韓民国大使館前に恒久設置して下さい。

これ韓国にも是非建てましょう🤩👍

韓国政府はどういう対応取るんだろ?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認