有田芳生さんのツイート

北朝鮮外交について大きな誤解がある。

金正恩委員長が日本と首脳会談を決めればすぐ実現するかのような幻想である。

外交の基本からしてありえない。

北朝鮮のトップがそのつもりになっても公式、非公式の交渉を経て首脳会談に向かう。

しかも北朝鮮が安倍政権を相手にしない基本方針は変わっていない。

有田芳生 プロフィール


有田 芳生は、日本の政治家、ジャーナリスト、テレビコメンテーター、立憲民主党所属の参議院議員。 父は、政治運動家・労働運動家の有田光雄。
生年月日:1952年2月20日 (年齢 67歳)
有田芳生 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

幻想なんてないですよ。でも、会談がないと何も進まないのも事実。それとも、有田議員は妙案があるとでも。ないのなら、邪魔をするな!

イーたい放題の辻元先生にお願いして下さい

ハノイでの米朝首脳会談のことをお忘れですか?双方のトップがその気になれば、それに向けて交渉が始まりますよ。

と、外交未経験の奴が言ってる

で、どーすんの?

有田議員は、拉致被害を救出された実績がお有りでしたっけ⁉️

やっぱり、有田センセイは、外交のプロですな。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認