【対馬】韓国資本による土地買収が拡大…島民「自衛隊を増やしてほしい」

対馬の危機! 韓国資本による土地買収で… 自衛隊増員“渇望”する島民の声

▼記事によると…

・この春、南西諸島方面に陸上自衛隊の部隊が次々に創設されたが、そちらに注目が集まるなか、長崎県・対馬は、なおざりになっている感も否めない。

最大の問題は、韓国資本による土地の買収が拡大していることだ。それは自衛隊の庭先のような場所、いやほとんど敷地内といっていい場所にも及んでいる。

「対馬の自衛隊を増やしてほしいんです」

・地元の人たちは、自衛隊にどんな感情を抱いているのか。そんな関心を持って、最近、対馬に行ったが、私の聞いた声は好感どころか渇望していると言っていい思いが多かった。

・現状は、島内の民宿などが次々に韓国人に買収され、地主も店主も利用客も韓国人というケースが圧倒的に多くなっている。昨年の韓国人観光客は初の40万人を超えたといい、人口が3万人強の島にとっては極めて大きな数字だ。

・韓国人ガイドの中には、対馬を韓国領であるかのような案内をする者もいるとも聞く。

・韓国人観光客を敵視する必要などまったくない。だが、自衛隊周辺の土地買収対策はすべきだ。そのうえで、訪れる韓国の若者に正しい歴史・文化に触れてもらい、日本は自国をしっかり守る良い国だと思ってもらえるようにしたい。

2019.6.6
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190606/pol1906060002-n1.html

対馬


対馬は、日本の九州の北方の玄界灘にある、長崎県に属する島で、島全域が対馬市の1島1市体制である。面積は日本第10位である。島内人口は3万1010人である(2018年12月現在)。
対馬 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

政府 遅い!😠

土地買収に厳しい規制を掛けるべきだ‼

国が土地買って欲しいです。このままいくととりかえしつかなくなります

日本は日本人だけのものじゃない理論…誰だよこれ言ったやつは!

丸山議員の「糾弾決議案」などつまらない事を可決するより、国土を守る法案を立案し可決して欲しい!

長崎県が対馬の主要の土地を買い上げるのを応援するのは如何でしょうか?

行政と国の責任

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認