「市民の知る権利を履き違えているのでは?」 カリタス学園の校長からの要請を無視し、好き勝手に取材するマスコミに批判の声

和泉守兼定さんのツイート

カリタス学園の校長から小学生の児童の写真を撮ったり、インタビューをしないでほしい旨の要請が会見であったにも関わらず、その部分の音声を報道せず好き勝手に取材するマスゴミ連中。

市民の知る権利を履き違えているのではないだろうか。

正直虫唾が走る。

カリタス小学校


カリタス小学校は、日本の私立の小学校。1963年創立。神奈川県川崎市多摩区中野島に位置する。カリタスは、キリスト教で、愛、神の愛、愛徳などと訳し、ギリシア語のアガペー のラテン語訳。カリタス幼稚園、カリタス女子中学高等学校は系列校。
幼小中高一貫教育: 併設型
カリタス小学校 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いや、これはいかんでしょ

法律で裁けるようになればいいのに。

子供達の不幸で金儲けしないで欲しいです。報道の自由は対国であって対個人はダメな時も有ると思うよ。

ファインダーの中だけしか見えない人は、こうなるんですかね。一部の撮り鉄にもいますね。

市民には知る権利があるという主張はマスコミのものではない❗️

なんだろ見てると、脚立を蹴りたくなる。

子供達にはそっとしておいて欲しい

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認