自民部会、日韓防衛相の非公式会談を批判 自民党議員「怒り禁じ得ない。選挙にも影響」と懸念

自民部会で岩屋防衛相批判、日韓会談「怒り禁じ得ない。選挙にも関わる」

▼記事によると…

・自民党は5日、安全保障調査会と国防部会の合同会合を党本部で開き、シンガポールでの日韓防衛相による非公式会談について議論した。

・岩屋毅防衛相は1日、韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相とシンガポールで非公式に会談した。

日本側はレーダー照射問題について再発防止を要求。韓国側はレーダー照射の事実を認めなかったが、岩屋氏は防衛交流を進める考えを示した。

出席議員の1人は岩屋氏や防衛省の対応について「怒りを禁じ得ない」と批判。

「政府全体の評価として選挙にも関わってくる」とも強調し、夏の参院選に影響しかねないとの懸念を示した。

2019.6.5 23:23
https://www.sankei.com/politics/news/190605/plt1906050046-n1.html

岩屋毅 プロフィール


岩屋毅は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、防衛大臣。 外務副大臣、防衛庁長官政務官、大分県議会議員等を務めた。
生年月日: 1957年8月24日 (年齢 61歳)
岩屋毅 - Wikipedia

鄭景斗 プロフィール


鄭景斗は韓国空軍の将官。職種は飛行。日本の航空自衛隊幹部学校に留学の経験がある。第35代空軍参謀総長を経て、2017年8月20日より第40代合同参謀議長に就任し、韓国軍最高位の軍人となった。海軍出身の宋永武国防長官と共に、韓国軍創設以来初めて非陸軍出身者が制服組トップ・国防相の2大要職をすべて占めた。
生年月日: 1960年9月13日 (年齢 58歳)
鄭景斗 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

小野寺さん、戻って来て欲しいです!怒りもあるけど呆れてます。

岩屋が防衛大臣でいる限り選挙では自民党に投票しない。

丸山じゃなくこっちに糾弾決議案出してもいいぐらいのレベル

これに関しては安倍総理の任命責任を感じます。放置してる事にも不信感を持ちます。

理論的に無理だけど 相手国に言うべき事はちゃん言う河野外務大臣に防衛大臣も兼任して欲しいくらいです

ここで野党議員が追及してくると野党の株も上がるんだけどな。

私は増税凍結がない限り次期参議院選挙で自民党には投票しません

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認