NGT、国民文化祭広報を降板へ 新潟県が契約更新せず

▼記事によると…

・新潟県の花角英世知事は5日の定例記者会見で、9月に県内で開催予定の国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターについて、委嘱していた地元拠点のアイドルグループ「NGT48」との契約を更新しないと明らかにした。

県はメンバーが被害に遭った暴行事件を受け、今年3月末までの契約を更新するかどうかを保留していた。県の決定で、NGTは広報役を降板することとなった。

花角氏は、事件を念頭に「県民から歓迎される状態になったとは思えない」と理由を説明。グループについては「運営上の課題を克服し、以前のように活躍してほしい」と話した。

2019年6月5日 13時10分
http://news.livedoor.com/article/detail/16570775/

NGT48


NGT48は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはアリオラジャパン。
NGT48 - Wikipedia

花角英世 プロフィール


花角 英世は、日本の政治家。新潟県知事。元運輸・国交官僚。
生年月日:1958年5月22日 (年齢 61歳)
花角英世 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

知事、さすがです。 NGT48は信頼を失って当然の事をしたんだしねー。

知事が良識ある人で良かった、というところか

正しい判断✨契約金も県民の皆さんの血税ですもんね‼️

花角知事投票してよかったわ。

いじめグループが歌って踊って誰が応援すんだって話

見直した!新潟県✨

誠実である、信用に値する事が仕事も人間関係でも大事よね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事