【トランプ訪日】朝日新聞「安倍外交の手詰まり感」「政権は外交を、内向きの政権浮揚や選挙に利用していないか」

安倍外交の手詰まり感 目立つ変節、説明ないままに

▼記事によると…

・首相に復帰して6年半。「外交の安倍」と言われるが主要課題は手詰まり感が漂う

・政権は外交を、内向きの政権浮揚や選挙に利用していないか

・米メディアはこうした首相の演出が空振りに終わったと報じた。CNNは「北朝鮮と貿易では、安倍首相の努力への見返りは感じ取れなかった」と皮肉り、トランプ氏が対日貿易赤字削減を強く求め、「安倍が懇願した鉄鋼・アルミの関税撤廃を無視した」。ニューヨーク・タイムズも「トランプと安倍の『揺るぎない絆』に亀裂が見えた」と見出しをつけた。

安倍首相が掲げた主要な外交方針は手詰まり感が漂い、「変節」も目立つ。

2019年6月3日05時00分(有料会員限定記事)
https://www.asahi.com/articles/DA3S14040905.html

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官を歴任した。
安倍晋三 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

どこをどう見たら手詰まりになるのかwwwww

トランプの運転手とか言ってたもんな。

「内向きの政権浮揚や選挙に利用」できるのに「手詰まり」なのか

いつもの願望記事 ワロタ

自分自身の手詰まりに気付いた方がいい

佐藤武嗣さんか・・・

結論ありきだから、無理矢理結論に結び付けるにも手詰まりに…

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認