枝野氏「日本の一次産業、首相がアメリカに売り渡した」

▼記事によると…

・(来日したトランプ米大統領との間で、安倍晋三首相は)国民主権者に黙って、アメリカが喜ぶような合意をしたことは、アメリカ側の発言やトランプさんのツイッターからはっきりしている。

それを明確に打ち消せないというのは、トランプさんの言っている通りなんですよ。

日本の一次産業は、ゴルフ場で、安倍さんによって、アメリカに売り渡されたんですよ。

2019年6月1日16時54分
https://www.asahi.com/articles/ASM615G7QM61UTFK00D.html

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 54歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

その根拠は?

米国が喜んで、日本も喜んでいるから、いいやん。

与党批判ばかりで政策ないですよね。政治家ですか?

あなた方はこの国を一度壊したの忘れました?一度ぐらい、誰かを批判しないで、自分達の主張を言ってみたら良いのに…

国民に黙ってした合意とは?枝野さん説明して下さいね。

一人でも多くの有権者が安倍政権の「政治詐欺」に騙されませんように。加えて無投票を決め込むことは騙されてるのと同じですからね。立憲野党に是非。

何をしたの?教えてエダノン(*^▽^*)抽象的でわっかんなぁ~いw

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事