【韓国報道】日韓防衛相が40分間会談、レーダー照射問題について「今後両国が協力し、再発しないよう発展させていこう」という意見で一致

日韓防衛相が「40分間会談」 韓国報道

▼記事によると…

・韓国の聯合ニュースは1日、「アジア安全保障会議」が開かれているシンガポールで、日本の岩屋毅防衛相と韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相が約40分間会談したと報じた。

聯合によると、鄭氏は会談後、報道陣に対し「韓日の国防協力に関連し、良い会話を交わした」と説明。昨年12月の韓国海軍艦艇による自衛隊機への火器管制レーダー照射問題についても「虚心坦懐(たんかい)に意見交換した」とし、「今後両国が緊密に協力し、こうしたことが再発しないよう(関係を)発展させていこう、という意見で一致した」と述べた。

2019.6.1 17:29
https://www.sankei.com/world/news/190601/wor1906010015-n1.html

岩屋毅 プロフィール


岩屋毅は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、防衛大臣。 外務副大臣、防衛庁長官政務官、大分県議会議員等を務めた。
生年月日: 1957年8月24日 (年齢 61歳)
岩屋毅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

今後もなにも、こんな問題が起こること自体が考えられないんだが?

岩屋さん笑顔だったな…あれじゃ日本の怒りが伝わらないわけだ。

安倍総理の外交は評価するがこの防衛大臣はアウトでしょう!更迭でお願いします。この人と消費税だけで自民党惨敗の予感

まずは韓国の謝罪が先でしょう。

この人交渉とか向いてない…

40分の間、話が噛み合ったのは何秒だろう。

駄目だこりゃ

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認