【日本で冷遇】韓国議員ら「大恥をかかされた。行くべきではなかった」「韓日関係の突破口を見いだそうという努力を追いやる姿勢は残念」

(朝鮮日報日本語版) 日本で冷遇された野党議員らに韓日議員連盟会長「準備せずに行って大恥」

▼記事によると…

・与党・共に民主党議員の姜昌一(カン・チャンイル)議員=写真=は、野党議員らが日本で「冷遇」されたことについて、「非常に屈辱的だと感じられるほどの大恥をかかされた」と31日語った。韓日議員連盟会長を務める姜昌一議員は同日、ラジオ番組のインタビューで、「議員が1人で行く場合でも事前に綿密に(計画を)組んでから行くべきだ」と語った。

・姜昌一議員は「(野党議員らが)帰国後に『会ってくれず、冷遇された』と言ったことが、かえって韓日関係をこじらせる結果になるのではないかと思う。そのように冷遇されるのだったら、行くべきではなかった。野党議員たちだけで何をしに行ったのか、それが分からない。韓日両国首脳間の何らかの正確な意思が見えなければ議員連盟は動けない。政府の正確な話がないので、実に仕事がやりにくい」と語った。

・これに対して、尹相現議員は本紙の電話取材に「我々はもう3-4人出てくるとコンファーム(確認)を受けていた。問題は、日本が『出てくる』と言っていたのに、出てこずに『コリア・バッシング(Korea Bashing=韓国たたき)』をしたことだ」と反論

「韓日関係の突破口を見いだそうという努力を党派的に追いやろうという姿勢は残念だ」とも述べた。

6/1(土) 8:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190601-00080004-chosun-kr

姜昌一 プロフィール


姜 昌一は、大韓民国の政治家、国会議員。共に民主党所属。2017年6月より韓日議員連盟会長。
生年月日:1952年1月28日 (年齢 67歳)
姜昌一 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ほらきた。常に相手が悪いに転換する

何が起きても「相手のせい」としか言わない奴らだな。何のために来たんだこいつら

すぐに人のせい

和民でもてなして貰ったんだろ素直に喜べよ

こう言わないと自国で叩かれるからな

一人でも面会しちゃうから逆恨みされるんだ。門前払いが正しい対応だった

この発想は無かったw

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認