【話題】『いくら相手が嫌いでも、日本人は…』

遠子先輩さんのツイート

【いくら相手が嫌いでも、日本人は】

・相手の国旗を貶めたりしません。

・相手の国歌を貶めたりしません。

・相手国を象徴する人物を貶めたりしません。

・病いに倒れたと聞けば、お見舞いの言葉を述べ攻撃の矛先を収めます。

・亡くなったと聞けば弔意を表明して、それまでの事は水に流します。

日本


日本は太平洋に浮かぶ島国で、人口が密集した都市、皇室の宮殿や御所、山岳地帯の国立公園、数千もの神社仏閣があります。沖縄の亜熱帯ビーチがある九州、東京や広島平和記念公園がある本州、スキーで有名な北海道を新幹線で行き来できます。首都の東京は、高層ビル、ショッピング、ポップ カルチャーで知られています。
日本 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本人は誇り高くありたいですね。

世界から見たら、甘いかもしれない😭けど、人から後ろ指さされるくらいなら、甘くて上等よ😆

これが日本人なんです。日本人として本当に誇りに思いますね。

特に国旗燃やすあたりは、特亜の文化

日本でもこれを破る愚か者がいますがね。その国の政府、民族、芸術、文化、国歌などは引き離して見るべきですね…

そうなんだよなぁ。相手がどんなに嫌いでも、病気になったりしたら、とりあえず休戦、人間同士の付合い、その原点に戻るもんだ。亡くなったと聞けば、それまでの事は水に流す。戦いにも一定の倫理観があるものだと、そう理解している。互いに人間なのだからと。

太平洋戦争最中、米国ルーズベルト大統領急死に対して、日本の鈴木首相は、敵国にも拘らず公式に哀悼の意を表しています。敵であろうと礼節を尽くす国、それが日本人です。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認