ファーウェイ、SDカードやWi-Fiの標準化団体から追放か 今後のスマホ開発に暗雲

▼記事によると…

・米商務省によるエンティティーリスト(政府の承認なしに米企業との取引を禁止されたブラックリスト)入りにより中国ファーウェイを取り巻く状況が厳しくなっているなか、同社がSDアソシエーションから除名されたことが明らかとなりました。今後の同社のスマートフォンでは、microSDカードが使用できない可能性があります。

SDアソシエーションは、SD製品の規格を管理する非営利団体。その管理対象にはフルサイズのSDカードからスマートフォン向けのmicroSDカードまでが含まれており、それらカードを読み込むポートデザインにも及んでいます。本協会のメンバーでない企業は、正式にSD規格をうたった製品の製造および販売はできません。

5/25(土) 11:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190525-00010000-engadgetj-ind

ファーウェイ


ファーウェイ・テクノロジーズは、中華人民共和国深圳市に本社を置く通信機器メーカー。
ファーウェイ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ファーウェイはSDカードだけでなく、Wi-Fi規格も利用できなくなっているようですね。

スゲ〜。そーなるのか!

これだけ読むとHuaweiは中国国内だけで完結する企業に成り下がるっぽいけど、独自規格が今後どうなるかだよな

トランプのなりふり構わない妨害がすごいな。アメリカの利益しか考えてないんとけどね。

ファーウェイが問題なのはバックドア?サムスンでもありそうだけど。

サムスンはファーウェイの2倍規模。ここもバックドア他は怪しくないか?

ファーウェイもこれは厳しいと思う

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事