【話題】『「なぜ食品に保存料を添加するんだ!」ってオーガニック狂信者から批判されるけど…』

僻地課長さんのツイート

なぜ食品に保存料を添加するんだ!」ってオーガニック狂信者から批判されるけど、

微量な保存料に発がん性は無いけど、微量なカビ毒には発がん性があり、保存料はカビの繁殖を防止するからだ

って何回言っても分かってもらえないんだよね。(´・ω・`)

ア◯なのかな?

カビ


カビとは、菌類の一部の姿を指す言葉である。あるいはそれに似た様子に見える、肉眼的に観察される微生物の集落の俗称でもある。
カビ - Wikipedia

食品添加物


食品添加物とは、食品製造の際に添加する物質のこと。広義には食品包装に使われる樹脂などを、間接食品添加物として扱う場合がある。 主な用途 食品の製造や加工のために必要な製造用剤 【例】豆腐を固める凝固剤、小麦粉から麺を作る時に加えるかんすい、ビールなどの濾過の際に使用する活性炭など
食品添加物 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

カビの毒は自然由来だからおk!っていう思想なのかもしれませんね。

ただの狂信者もいるけど、実際に香料、着色料、添加物で死ぬほど苦しんでる人もいるからね?

『なんでも自然のままがいい』という方は、自然の流れで病気が発生し、自然の流れで人生を全うなさればよろしいかと存じます。

そりゃ「保存料は体に悪い」という「結論」から考えを作ってるからでしょうね。だからいくら反論しても結論は変わりません。謎理論で同じ結論になります。だって結論ありきなんですから。

むしろその保存料も自然から採取して、自然の力(神様のぽっとした力でなく)で生まれたものなのに、どこがいけないんですかね。まさしくオーガニックだと思うのですが。

天然の物は良、人工的に製造したものは全て悪。と頑なに信じているからですね。天然だろうと人工だろうと化学物質には変わりないのですが。

もう、自給自足してもらうしか無い。何の文句も無かろう。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認