@yonemura2006さんのツイート

金融庁が出した指針をざっくりまとめるとこんな感じ

・年金などの公助はもう限界
・自分で積み立てろ
・必要な資金を計算しろ
・良い金融機関選べ
・定年後も働け
・無駄遣いするな

ものすごく乱暴に言うと「年金はもう無理なの認めるから自分で何とかしてね、金融機関もできるだけ助けてあげてね

▼クリックで拡大

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

公的年金


公的年金とは、社会保障の観点から財政援助や税制優遇措置を与え、国が行う年金である。日本の公的年金には、老齢年金として国民年金、厚生年金、共済年金がある。厚生労働省の調査では、公的年金の支給総額が2009年度に50兆円に達し、名目国内総生産に対する割合が1割を超えた。
公的年金 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

会社からは早期退職を促され、国からは老後も働けと言われる時代になるんですね。

どこにとけたのかはっきりさせてほしい。これでものこる年金もあるのだろうなぁ。そういうのをまず無くせばいいのに

金返せといいたい(T_T)退職金がなく年収も低いのに‥定年後は生活保護かな…

加えて、あと10年ぐらいで氷河期世代の先頭が大挙してやってくる。もはや、安楽死合法化なんて話もでてきそうな雰囲気

そろそろ海外移住マジで考えてる

厚生年金を止めて、貯金に回したほうがマシ。会社負担は人件費なので、退職金同様に会社で積み立てるとか。

100年安心って言ったのは小泉政権だっけ?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事