【徴用工】朝日新聞「日本政府側もしっかり歴史に向き合い、冷静な対応を尽くすよう心がけねばなるまい」

(社説)徴用工問題 韓国が態度を決めねば

▼記事によると…

・戦時中に日本に労務動員された徴用工問題をめぐり、日韓の摩擦が強まっている。歴史問題は双方が神経を注ぐべき難題であるのは論をまたない。

・日本政府側もしっかり歴史に向き合い、冷静な対応を尽くすよう心がけねばなるまい。

・隣国間の論争をめぐり種々の駆け引きや仲裁があろうとも、真の解決は当事者間の対話でしか実現しない。半世紀を超えた日韓の国交も、時の政権同士がたゆまず話し合い、克服してきた歩みを思い起こしたい。

2019年5月22日05時00分
https://www.asahi.com/articles/DA3S14024171.html

朝日新聞


朝日新聞は、日本の日刊の全国紙。朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位。支局の世界展開や有力な海外通信社との契約締結によって全世界に取材網を張り、国内で最も権威のある新聞として国際的な評価が高い。
創刊: 1879年(明治12年)1月25日
朝日新聞 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本は常に冷静だと思うがな。

他人事かよ

対話して解決しても後からひっくり返す相手にどうしろと?

対話した結果が今だよ。朝日新聞は歴史から学べ

日本は韓国政府に支払い済みなので元徴用工とやらは、韓国政府に支払いを求めればいいだけ。歴史を直視すればこれが答え。

慰安婦捏造したのは どいつだ?

しっかり歴史に向き合い、冷静な対応を尽くしてる最中だけど

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認