津田大介さん「人類にインターネットは早すぎた感しかない」

津田大介さんのツイート

やはり人類にインターネットは早すぎた感しかない。

津田大介 プロフィール


津田 大介は、日本のジャーナリスト。早稲田大学文学学術院教授、有限会社ネオローグ代表取締役、一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事。 大阪経済大学情報社会学部客員教授、早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師、朝日新聞社論壇委員、新潟日報特別編集委員も兼任している。
生年月日:1973年11月15日 (年齢 45歳)
津田大介 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

それは反対かなぁ~。津田先生の意見にはだいたいいつも賛成ですけど。安全性というものは、どんな技術でもどうしても後回しになってしまうもので、それは技術を導入して初めて問題が発覚するものだからです。

随分上から目線ですね

今、使えないのなら100年後だって使いこなせないでしょう、きっと。上手く折り合いを付けていくしかない。原発はもはや絶対悪だが、ネットは違うと思います。

日本人には、かもしんないですね

津田さんが言うと納得する感

神の目線ですね。

SNS(インターネットですよね)で有名になり、商売をしている方の発言とは思えないですね。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認